長引く抑うつ症(気分変調障害?躁鬱?)のツレと私の奮闘記【ほぼ愚痴】・・・のハズでしたが、今やただのグダグダ日記。頑張れ!私。

  うつ連れ日記のナビゲーター   トップページ  
 

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年近況

2013 - 12/26 [Thu] - 23:20

放置しっぱなしのブログなのに立ち寄ってくださる方、拍手コメントなども頂き、どうもありがとうございます。
夏ぐらいに頂いたコメントは最近読みました。遅くて申し訳ないですm(__)m。

久しぶりに近況でもと思い立ちましたが、
・・・特に何も変わりません・・・(--;)。

相変わらず一人であれこれ悩んでいるの(苦笑)。

ツレとは別居継続中で、ほとんど音沙汰ありません。
勤務先が一緒なんで時々会社で見かけますが、特に会話もありません。

子供は随分大きくなり、思春期の片鱗も見えるような見えないような、
微妙な時期になってきました。

息子と二人で暮らす中で、
ツレは今ごろどうしているかと気にかける会話をしたり
きっとツレも息子のことをいつも考えていると
くどいぐらい言い聞かせるけど、
クリスマスもお正月も不在なお父さんのことを
息子はいつまで親しく感じられるかな、って考えてしまいます。

7年ほど前に休職中のツレが本当に落ち込んでいて
家の中がどうしようもなく暗かったときに
無邪気な笑顔で私たちを救ってくれた息子に、
思春期になっても今のような環境しか与えられないのは
本当に私の力不足で申し訳なく思います。

子供に将来何になりたいの?なんてしょっちゅう聞いています(^^;)が、
自分では自分の将来なんてなかなか考えられず、
このままではいけない と思っています。

これから10年間ぐらいは、息子の教育費の出費が続きそうですので
とりあえず私は仕事をしっかりやって、仕事の仲間と良い関係を保ちつつ
出来れば昇進もできるように努力してみるつもりです。

スポンサーサイト

うつ病の情報が少し変わってきたかな

2012 - 09/07 [Fri] - 23:03

AmazonのHPって良く出来ていて、
今まで参照した商品とか買った商品をヒントに
同一カテゴリからお勧めの商品を表示してくれますよね。

ちょ~便利っていうか、
いろいろ欲しくなってしまいますねぇ(--;)
困りますねぇ。

私は以前うつ病関連の本を読みまくっていたから
私へのお勧めにはそれ系の本がならびます。

以前とすこし違う様に思うのは、
今まで常識的と言われていたうつ病の治療や服薬に
警鐘を鳴らすような見出しのついた本が
増えていることです。
(--;)いろいろと読んでみたいけど・・・我慢。(貧乏です故)

一昔前のCMで、
眠れなかったり気持ちが落ち込むことが続いたら
それは”うつ”かもしれないから、病院に行きましょうって
言われて 皆その気になってしまったけれど、
製薬会社の策略に乗せられすぎていたんじゃない?
ということが書かれていると思われる節々多々・・・であります。

(--)個人的に激しく同意。
※本の中身はみてない※

抗ウツ薬の効き目については分からないけど、
とにかく薬飲んで寝てなさい、っていう治療方法は
私の周りの人を見ている限りでは
功を成していないと思います。

(--)薬代は結構高いですよね。
それを何種類も出されるから、副作用で
返って体調悪くなったりしている人も多いし。

まぁ、本の読者が知りたいのは
”じゃあどうすれば辛さがなくなるの?”ってことのはずで
答えが見つかるまでには、もう少し時間がかかるのかもしれないですね。

でも、以前よりは病気への対応マニュアルが
現実的なものになって来ていると思います。
今後どんどん研究を進めて欲しいし、
社会的なバックアップ制度が整って行くように
願っています。

配偶者を支えられなかった私ですが、
もし身近で苦しんでいる人がいたら、
微力ながら協力して行きたいと思っています。

じいちゃん

2012 - 06/29 [Fri] - 19:44

じいちゃんが亡くなりました。
2年前に亡くなったばあちゃんを追うように…。
じいちゃんは92歳でしたので、さみしいけれど納得する部分もあったお別れでした。

葬儀に親戚一同が集まると、ツレのことを聞かれるだろうからイヤだな、
と思いましたが、一度も聞かれませんでした。
ツレのネタはタブーという雰囲気…(-_-;)?
あんまり気をつかわれたくなかったのだけど。

ちなみにツレが葬儀などに顔を出さないのは
「体調不良と首のヘルニアのせいです!」
ちゃんと連絡したんですよ(`Δ´)。誰も聞いてくんないけど。

時間がたっていく

2012 - 06/12 [Tue] - 22:45

息子と何か思い出を作る度に
ツレとの溝が大きくなっていくように思います。
多分今年の夏も2人で旅行に行きます。

小さい頃の思い出の中に父親がいないことはとても寂しいことだと、
息子のことを思うと私も大変悲しいのですが
考えてみれば ツレが不調で家で寝たきりだった頃は
ツレに気を遣って 息子と2人で遊びにいくのも近所の散歩ぐらいにしていたので、
今の状況は幸せでもあります。

息子と2人で暮らして、文字通り苦楽を共にして
近い将来 息子の進路とか思春期も一緒に悩んで受け止めるのは
自分だけなのかな、と やっと腹をくくりつつあります。
(近くにじいじもいますしね^^)

ツレは、時々息子にせがまれてプラモデルやゲームソフトを買い与えています。
孫に甘いじいちゃんばあちゃん的な対応です・・・(苦笑)

それでもツレが息子のことを大切に思っていることを、
息子のアンテナがいつまでも感知し続けられることを願っています。
息子がツレのことを身内として頼もしく思っていられる様に、
今後もツレの悪口は言わず、ツレが家に帰らない理由も
仕事のためということにしておくと思います。

一応社会復帰を果たしたツレは
今も月に4日は(つまりほぼ週一で)会社を休んでしまって、
この状態がいつまで許されるのかという心配もありますが、
二度と引きこもり生活には戻りたくないという気持ちはあるようなので、
何とか調子の波をコントロールして
再び落ち切ってしまわぬ様にしてくれると思いたいです。

ツレが勝手に別居を始める前、私が今後どうしていきたいのかと聞いたとき
ツレは”じゃあ離婚する”と言いました。(”じゃあ”って何よ!(怒))
出勤できている状態を続けるには一人暮らししかない、とか
ツマの言葉に傷つけられて病気が悪化するとか、
ツマと一緒にいたら治らない、とかいろいろ言われました。

それは病気がツレに言わせている言葉で
病気が治れば、きっと違う言葉が聞けると思っていました。

でも今は
このまま一生何も変わらない という思考に陥っています。
ツレの勤怠は安定しないし、実家の家族ともコミニュケーションをとっていない様だし・・・

勝手な別居について ツレの実家から
ツレを諭してもらうことを心のどこかで期待していました。

きっと このまま時間はどんどん流れて
無力感が積もっていくのでしょう・・・

ちょっと話題が変わりますが
高島政伸の離婚裁判をみていて
奥様は怖いぐらい異常で、男性側が別れたいと仰るのはごもっともと思いつつ
”戻ったら病気が悪化する”という訴えが自分と重って
なんだか悲しくなります。

誰かのせい とか 環境のせいで精神を病んでしまった
または病気が治らない とよく聞きますが すこし違うと思います。
人なり環境からのストレスに耐える力がちょっと足りなくて、
逃げ出す勇気もちょっと足りなかったんですよね。
一方的に周りを責めるのは、やはり少し違うと思います。

でも、周りのせいにせずにおれない辛さも分からなくもなく……。

そんな感じで本人も家族も職場や友人も病気に
振り回され続けているのかもしれませんね。

ツレのウツ発症から、躁鬱とか気分変調など 
長い不調期に 自分なりに一生懸命やってきたことが
間違っていたと思うのがどうしても悔しくて、
ここ数年は言い訳ばかり綴ってきてしまったなぁ、と思います。

ツレが体調を崩した頃、息子は3歳でそろそろ兄弟が欲しいかな?って思っている頃でした。
ツレの回復を待っていたり何だかんだで、結局一人っ子になってしまいました・・
息子がいてくれるだけでとっても幸せですけれど、今でも
もう一人ぐらい子供を生みたかった、って思います。
若年層のうつ蔓延が、少子化に影響している部分もあると 私には思えます。

出来なかったことを嘆くより しっかり前を向いて、
今までよりもう少し自分を大切にしながら
生きていかなきゃ、って思います。

何だかんだで

2012 - 04/16 [Mon] - 00:20

一週間のお休みの後、ツレは無事に勤務しています。
(--)今月も何回か休んでいるけど、そんな勤務状態でもツレを雇い続けてくれる
不思議な会社に感謝します m(_ _)mアリガト。

話題は変わりますが、スマホを購入しました。
機器に うといもので、全く使いこなせませんけどね・・・(--;)

携帯代は、今もツレが払ってくれているんです。
他にもインターネットとか、電気代とか、もともとツレの口座から支払っていたものはそのままです。

機種変更手続きの中で、パケット料金が上がりますとか、機種代金は分割ですか、とか
いろいろ聞かれて、OKしてしまったのですが・・・
(--)ツレには何も言ってません。

いろんな意味で、これで良いのかと自問自答中です。

とりあえず経済的に自立していたいのですが・・・
まだ仕事を変えるほどの覚悟がなく・・・

今のままでは
ず~っと何も変わらないかもしれなくて、
じゃあ何故何もせずに今に至ってしまったのか、このままで良いのか・・・
考え始めるときりがなく。

何もしない私を、父と妹や弟が静かに見守っていてくれることを
とても有難く思っています。

 | HOME |  »

Twitter、フォローお願いします

 

--PR--



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

Mail to なみだ

お名前 *必須:
メールアドレス *必須:
件名  *必須:
Message to なみだ:

リンク

RSSリンクの表示

ブロともになってください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。